Developer Blog

サムスン電子、開発者向けイベント「Samsung Developer Day 2012 in Tokyo」
Blog Mar 28, 2012
4
 最近行われた「Samsung Developer Day in Tokyo」は、日本国内アプリケーション開発者のみを対象にしたイベントでした。参加者 200人を超える開発者と、「学習、共有、ネットワーク」の旗印の下、サムスンによって提示されるオープンプラットフォーム技術とサービスの多様化と増加を促進することが目的でした。 



 イベントにおいて、サムスンは最新のGALAXY Noteシリーズおよび新しくリリースされたSペン(S Pen) ソフトウェア開発者キット (SDK) 2.0.1をクローズアップしました。Sペン(S Pen) SDKにより、開発者は、GALAXY Noteデバイスで注目の革新的なペン入力ソリューションを利用するアプリケーションを構築することが可能です。
  開発者はSペン (S Pen) SDKを使用してパワフルなペン駆動型ドローイングアプリを作成し、Samsung Animated Multimedia Messaging (SAMM) ライブラリクラスを使用して音声録音などの機能を追加することが可能です。 



 イベント時の特別講演者は、マイストーリー(MyStory) とハロークレヨン(Hello Crayon) の開発責任者でした。これらアプリケーションは GALAXY Note 向けに設計され、ここ数カ月内で大成功をおさめました。それらのプレゼンテーションおよびSペン(S Pen) SDKを使用した実践の開発経験は、特に聴衆の興味を誘いました。 

  さらに、最近そのグローバルカバレッジを日本まで拡大したアプリケーション市場であるサムスンアプリに関するプレゼンテーションがありました。サムスンアプリでは、Samsung AdHub(サムスンアドハブ) とIn-App Purchasing(インアプリ購入) などの機能を使用して開発者はそれらのアプリをマネタイズすることができます。またそれらのアプリケーションに付加価値を付けるためにマーケティングチャンネルを活用できる方法についての討論もありました。 
  その日はQ&Aセッションで終了しました。我々は、いくつかの素晴らしいS Pen(Sペン) アプリの作成における創造的なアイディアで他の開発者が触発されることを期待しています。 

 現在準備中ですが、すぐにすべてのドキュメントは「Developer Day」ページで入手できるようになります。
 
http://developer.samsung.com/devday/japan2012


[Resources]
Sペン(S Pen) SDK の最新バージョン: 
http://developer.samsung.com/s-pen-sdk 
サムスンアドハブ(Samsung AdHub):
http://www.samsungadhub.com 
サムスンアプリについて: http://developer.samsung.com/distribute 
go to top
Revision history
REVISION HISTORY DATE
First update Mar 28, 2012